税務顧問について

(1)創業融資のご相談
創業計画書の作成や金融機関担当者との交渉につきましても、ご相談を承っております。

(2)創業に係る税務諸手続きの代行
創業に係る税務署等への開業・設立届、青色申告の申請、源泉所得税の届出を提出させていただきます。

(3)経理経験の無い方への弥生会計による帳簿作成の指導
弥生会計の操作指導を行っております。
簿記の知識の無い方でも、会計ソフト弥生会計を活用することにより、帳簿作成ができるように指導させていただきます。

(4)定期訪問による経理資料に基づいた業績のご報告
定期訪問の際に、経理資料に基づき、業績報告をさせていただきます。
売上高、利益率、固定費について、前年との比較、前月との比較の数字をご確認いただくだけでも、その積み重ねによって、事業に対する理解を深めていただくよい機会になるかと存じます。
また、黒字にするためにはいくらの売上高が必要となるかを認識いただくことによって、事業への取り組みにも良い影響があるかと存じます。

(5)税務調査の対策
税務調査対策は事前の準備が重要となります。
適正に税額を計算すること、数字の裏付けとなる資料を整理すること、事業内容に照らして経費性に問題は無いかどうかの確認など、定期訪問の積み重ねによって、準備を進めさせていただきます。
具体的には、契約書、領収書、請求書、預金通帳などを確認させていただきます。

(6)税務申告書の作成、税制改正への対応
税務の申告は複雑な手続きとなっております。また、毎年の税制改正に対応する必要もございます。
当事務所では税理士が直接担当させていただきますので、この点につきましても、ご安心ください。

(7)予算作成
予算は資金繰り、税金対策、法人役員の給与決定の参考資料となります。予算作成のご相談も承っておりますので、ご遠慮なくお申し付けください。

(8)資金繰り
資金繰り悪化の要因は、業績が悪化することだけではなく、役員が生活資金として事業資金を使いすぎてしまうこと、納税資金を事前に準備しなかったことによるものなど、
帳簿の作成を後回しにすることによって発覚が遅れてしまうものもございます。
定期訪問の際には、この点につきましても、ご報告させていただきます。

少しでも疑問・お悩みをお持ちであればお一人で抱え込まず、まずは、ご相談からお気軽にお問い合わせください。